賃貸住宅の家賃支払いのためにカードを作りました

独身時代、賃貸住宅に住んでいる時に、家賃の支払いとしてエポスカードを作りました。たまたまその物件が「ROOM iD」というエポスカードを使って賃料を支払うことで保証人に関する書類が不要になるというサービスの提携だったために勧められました。親族は年金暮らしの母のみだったので、保証人になってくれる方を探すのが難しかった私にはとても助かるサービスでした。エポスカードのポイント還元率は0.5%だったため、ポイントを貯めるには適しているとは言えませんでした。そのためクレジットカードとして使うのは家賃の支払いのみでしたが、カードにはポイント以外にも幅広くいろいろな特徴があり、それぞれ異なった得点があるものだと改めて感じました。